Panasonic特別企画展「SPORTS x MANGA」

イノベーション
Jul 13, 2019 - Sep 29, 2019 パナソニックセンター東京 詳細はこちら

日本を代表するメディアアーツやサブカルチャーのひとつとして、世界中に一層の広がりをみせる「マンガ」。主催であるパナソニック株式会社は、マンガとテクノロジーを融合させた本展が示すレガシーを、ローザンヌ2020ユースオリンピック冬季競技大会から東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会、そしてパリ2024大会までつないでいき、オリンピックとパラリンピックのムーブメント醸成に貢献することを目指しています。

今回のパナソニックによる「マンガ」と「スポーツ」をテーマにした本展は、東京2020に向けた特別企画展の第5弾となります。現実のスポーツが、スポーツマンガといわれるジャンルをどう方向づけてきたのか、また、スポーツマンガの紹介から、そこに映し出され、人々に影響を与えたスポーツの魅力を再考するものです。

本展の見どころには、講談社、 小学館、集英社といった日本の大手出版社とのコラボレーション。また、毎年フランスで開催されている欧州最大級のマンガ関連イベントである「アングレーム国際漫画祭」のアートディレクターがキュレーターとして参加しました。

開催初日となる2019年7月13日(土)及び、夏休み期間中はアスリートを招いたトークイベント等が実施され、多くの来場者が展覧会と共に楽しみました。