映画「ジュノー博士、第三の戦士」のジャパンプレミア上映会およびトークイベント

映画「ジュノー博士、第三の戦士」のジャパンプレミア上映会およびトークイベント
共生社会
Sep 15, 2019 - Sep 15, 2019 広島メモリアルホール

在日スイス大使館は、広島市、赤十字国際委員会、日本赤十字社、広島県、一般社団法人広島県医師会、ロンバー・オディエ信託銀行の協力のもと、「ジュノー博士、第三の戦士」の上映会およびジャン=フランソワ・パロ駐日スイス大使、ロマン・ゲラ監督による挨拶、青木賢氏による被爆者講和を9月15日、広島メモリアルホールにて開催いたしました。

1945年、当時のICRCの駐日首席代表であったマルセル・ジュノー博士は、15トンの医薬品を携えて、破壊状態にあった広島に駆けつけました。自ら苦しんでいる被爆者の治療にあたり、救護活動に尽くしたジュノー博士はどのような人物だったのでしょうか。時と場所は変わり、2017年8月22日のコンゴ民主共和国ゴマ。一人の少女は現ICRCアジア大洋州事業局長のクリスティン・チポラ氏によって戦禍から救出されました。 「ジュノー博士、第三の戦士」は、命がけで人道的活動に携わった二人の人物の軌跡をたどる映画です。

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向かう中、国際赤十字・赤新月社連盟が100周年ならびにジュネーブ条約70周年記念を迎える今年、当館は、日本とスイスの両国が行う人道的活動の面での協働に着目しています。

映画「ジュノー博士、第三の戦士」のジャパンプレミア上映会は、多くの参加者を迎え、盛況のうちに終了しました。

開催日: 2019年9月15日(日)
会場: 広島メモリアルホール ( 〒730-0811 広島県広島市中区中島町1−2)
プログラム:

  • 14:00 開場
  • 14:30 在日スイス大使館 ジョナス・プルヴァ文化・広報部長によるオープニング
  • 14:32 ジャン=フランソワ・パロ駐日スイス大使による挨拶(日本語字幕あり)
  • 14:37 ロマン・ゲラ監督と脚本ジャンジャン=フランソワ・ベルジェ氏によるスピーチ(日本語字幕あり)
  • 14:45 上映開始(日本語吹替版)
  • 15:45 青木賢氏による被爆者講和
  • 16:00 終了