箱根登山鉄道&レーティッシュ鉄道姉妹鉄道提携40周年

箱根登山鉄道&レーティッシュ鉄道姉妹鉄道提携40周年

©在日スイス大使館

ディスカバリー
Jun 14, 2019 - Jun 15, 2019 箱根町

2019年は、レーティッシュ鉄道と箱根登山鉄道にとって大切な年です。レーティッシュ鉄道の開業130周年と箱根登山鉄道(箱根湯本 ― 強羅)の開業100周年にあたるだけでなく、何より両社の姉妹鉄道協定締結40周年の年でもあるのです!実際、両社は100年以上にわたり、技術革新や観光プロモーションなどの面で互いに触発し合う関係にあり、ともに持続可能なコラボレーションを構築しており、それを誇りにしています。

これを記念して、サン・モリッツとレーティッシュ鉄道、およびスイス大使館の代表により構成されるスイス代表団が2019年6月に箱根町を訪問し、2日間の祝賀プログラムに参加しました。箱根地域への訪問、公式VIPセレモニー、箱根登山鉄道の夜間乗車などを通じ、両社間のパートナーシップを祝うとともに、次の40年の協力と友好の基調を作ります。箱根町が2014年にサン・モリッツと友好協定を締結していることを受け、スイスからの来賓は同時期に開催されるあじさい祭りにも参加しました。

列車やあじさい祭りでスイス代表団を見かけたら、ロマンシュ語で「アレグラ」、スイス・ドイツ語で「グリエチ」、あるいはイタリア語で「ボンジョルノ」と思い切って挨拶してみましょう!